新潟情報

引っ越し大失敗!引っ越しの時はココもポイント!!|みぁみぐろ

こんにちは!新潟は秋を通り越して一気に冬の寒さになりました。

さて、我が家が引っ越しをして2ヵ月がが過ぎました。この地域、下調べにもの凄く力を入れただけあって、便利で人も優しくて最高です...が、ですがですが、大問題が発生しました。

壬遠が見逃したポイント!

それは...。

物件でした!

え?って思いますよね(笑)

当初の物件ポイント

もちろん間取りとか、水まわりとか、床とか、壁とか、ちゃんと確認しました。なんなら前回の物件が床が傾いていたので(入ってから気づいたのですが)、水平かどうかまで確認しました(笑)

まずは、私が今回の物件の時に見ていたポイントをまとめます。
1.子供2人が自分の部屋をもてる。
2.収納がある。
3.カウンターキッチン。
4.全室フローリングである。
5.お風呂が広い。
6.水回りが綺麗。
7.駅が近い。
8.バス停がある。
9.駐車場がひらけている。
10.床が水平。
11.雪でも困らないか。
12.周囲の環境。
13.入院できる病院が近いか(下の子が喘息のため)。
14.子供が騒いでも近所に気を使わないでいれる。
ざっくり書くとこんな感じでした。

これをふまえたうえで、ピッタリここだ!とおもえる物件に出会えたんです!!

そして1ヵ月たったころ...失敗した!いや、もう一回引っ越ししなきゃだからお金がかかるし大失敗だ!!となりました。

「物件」が見逃したポイントってどういうこと?

今回の物件、当初のポイントを全部おさえただけあって、本当はいいところなんです!

ただ、それを上回るNGポイントがありました。

それでは発表します...。

1.窓の高さ。
2.エアコン。
です!!!

へ?と思われるかもなのですが、ココ、大問題です!

1.窓の高さ。

この物件3階なのですが、窓の高さがとっても低いです。
子供たちがちょっと喧嘩をしてドンと押したとき、窓が開いてて網戸外れたら落ちます。
そんなことしなくても、大人が窓を開けて網戸をスライドさせる時でも落ちないかヒヤっとする窓の低さと3階の高さです。そして下はコンクリートなので落ちたら終わりです。

子供たちは何をするか予測不可能ですし、小さい今はお留守番などさせないですが、大きくなって子供だけでお家にいることを考えると「(このお家)無いな!」と思いました。

これは当初の入居ポイントに入れてなかった私の痛恨ミスです。
ただ、次は違います!みなさんにお知らせしたいのは次のNGポイントです!これが決定的でした。

2.エアコン。

4台エアコンが付いているのですが、大家の不動産会社さんから「リビングの1台はうちがもちますが、残りの3台は入居者負担で。」と言われ、そりゃそうだと承諾しました。

ここからなのですが、電気設備に故障があったため不動産会社に連絡すると、すぐに電気会社さんを派遣してくれました。

その家に来てくれた電気会社さんに、フッと疑問に思った「このエアコンどのくらいで交換時期ですかねー?」と聞きました。その答えが「これ、ものすごいお金かかりますよー!」という質問とは違う答えでした。

どういう事なのか聞いてみると、「まず排水管の位置が変わってるから、ネットなどで安く買ったら、その業者は対応できない」とのこと、そして「排水管を壁の中通す関係で場所を変えなければいけないし、その分コンセントも作らなきゃいけないし」と続き、最後に「60万はいかないと思います!」と言われました!!

というのも、この物件古いのです。そして鉄筋コンクリート造りなのです。

古いけどこれだけの広さは魅力だったし、鉄筋コンクリート造りなのも安全性とエアコンなどの省エネと子供たちの騒音に最適だと思ったのです!!

それが全部裏目にでました(笑)!

自分の持ち家だったらまだしも、そんなにお金がかかるなら賃貸の意味がありません(>_<)。

結論

夫婦での話し合いの結果、引っ越ししたばかりだけど、上の子が小学校上がる前に引っ越せるのは今だけなので、年内にもう一回引っ越しすることが決まりました...。

お金もたくさん飛んでいきますが、エアコンにかかるはずのお金と思えば勉強代と思えます。

そしてこれをふまえて子供たちがより良い環境に住めるなら、それでいいね!と話し合いました(笑)!

この記事が誰かの物件選びのポイント見極めに役立ちますように...m(__)m。