テクノロジー

店頭でイオンモバイルを申し込む方法!イオン新潟南でイオンモバイルに申し込んできたよ!|ふぁみぐろ

イオンモバイルを店頭で申し込む方法

イオン新潟南の3階にあるイオンモバイル

 

私は今まで 楽天モバイルを使っていたんですけど月額料金が高くなったので、イオンモバイルに変更しました。

 

イオンモバイルに変えることでスマホの月額料金はこのようになりました。

 

楽天モバイル
(スーパーホーダイSプラン)
月額2,980円
イオンモバイル
(音声2GBプラン)
月額1,380円

スマホは楽天モバイルで購入したスマホをそのまま使うというのとスマホは一括で支払っているのでスマホ本体の分割代金はありません!

 

なので、月額1,380円でスマホを使えるようになりました( *´艸`)

 

月額料金が安くなったのですごく満足です!

イオンモバイルって何?という方はこちらからイオンモバイル公式サイトで詳しく見ることができます!

イオンモバイル公式サイトでプランを見てみる

イオン新潟南でイオンモバイルを申し込むのはすごく簡単だった!

イオンモバイルとはイオンが販売している格安スマホ。

 

格安スマホというと実際に店舗がある格安スマホが少なくサポート面で不安があるということが多くいます。

店舗がある格安スマホ(2018年12月現在

楽天モバイルも店舗がありますが東京や大阪にしかないですし、マイネオやUQモバイルは代理店しかありません。

 

実際にサポートをしてくれる店舗があるという点でイオンモバイルにしたというのもあります。

申し込み時に必要なものは3点

イオンモバイルを店頭で申し込む時に必要なものは3点

 

  • 本人確認書類
  • クレジットカード
  • MNP予約番号(ナンバーポータビリティ予約番号)

私は楽天モバイルからイオンモバイルへ電話番号を引き継ぎたかったので手続きの流れは乗り換えでした。

 

楽天モバイルだとMNP予約番号を取得するするのに約1日かかります!

 

 

楽天モバイルからイオンモバイルに乗り換えた理由はスマホ料金に3000円も支払いたくなかったから

楽天モバイルのMNP予約番号を取得できるタイミング
当日10時までに申請 当日12時頃に取得できる
当日10時以降に申請 翌日12時頃に取得できる

格安スマホだとMNP予約番号を取得できるのに時間がかかる傾向にあるみたい。

 

ドコモやau、ソフトバンクからの乗り換えであればすぐに取得できますね。

イオンモバイルの申し込み時に考えておきたいプラン

 

私が申し込んだプランはこんな感じです。

 

データ容量・・・2GBプラン
かけ放題・・・なし
オプション・・・なし

 

イオンモバイルの電話ができるプランは11種類あります。

プラン 月額料金
500MB 1130円
1GB 1280円
Webヘイが申し込んだプラン!2GB 1380円
一番人気なプラン!4GB 1580円
6GB 1980円
8GB 2680円
12GB 3280円
20GB 4680円
30GB 6080円
40GB 7980円
50GB 10800円

イオンモバイルには11種類のプランがあります!

 

はじめは4GBプランに申し込もうと思ったんですけど、私は基本的に家にいてWiFiにつないでいるのというのと、外に出ても動画やアプリゲームなど高速通信を必要とするスマホの使い方をしません。

 

唯一、スマホを使うのであれば車でGoogleMapを見る時くらいなので実際は4GBも使わないので2GBプランにしました。

 

イオンモバイルには月額850円で10分かけ放題があります。

 

私の場合、通話は基本的にLINEを使って通話しているというのと、電話を使うとしても1回の通話で5分もしないのでかけ放題は申し込みませんでした。

イオンモバイルには音声プランの他にデータ通信専用プランもあります。

イオンモバイルをメインスマホで使う場合は音声プランを申し込めば間違いありません。

申し込みは5分くらいで終わる!MNPや約1時間

申し込みはすごく簡単で申し込み時間は約5分程度で終わりました!

Webヘイ
Webヘイ
イオンモバイルを申し込みしたいんですけど!

 

プランは何にしますか?

 

Webヘイ
Webヘイ
音声プランの2GBプランで!

 

免許証と支払いに使うクレジットカードをお願いします。

これだけで受付が終わった感じです(‘◇’)ゞ

 

電話番号を新しくイオンモバイルで作る場合でも同じだと思います。

 

ただ、私の場合は楽天モバイルから乗り換えだったので、乗り換え手続きで約1時間かかりました。

 

1時間もかかるの?と思いますが、イオンの中をぶらぶらしていたらすぐに1時間経ちました。

 

これで私は無事イオンモバイルになりました!

 

イオンモバイルはイオン店頭だけでなくイオンモバイル公式サイトからでも申し込むことができるので、店舗までいって申し込むのは面倒かも!という方はイオンモバイル公式サイトからどうぞ!

楽天モバイルからイオンモバイルに乗り換えたのはスマホ料金に3000円支払いたくなかったから!

私はここ4年くらいドコモやauといったキャリアとは契約しないで格安スマホを使っています。

Webヘイの格安スマホ歴

DMMモバイル

楽天モバイル

イオンモバイル←今ココ

DMMモバイルの時は3GBプランで月額1500円で不便なく使っていたんですけど、楽天モバイル限定でほしいスマホが販売していたので乗り換えをしました。

 

その時に買ったスマホがhonor8というスマホ。

honor8
当時は珍しかったダブルレンズスマホ。

欲しくて2台買いました(/ω\)

当時はhonor8は楽天モバイル限定だったので、楽天モバイルを申し込まないと手に入れることができませんでしたが、今はhonor9が楽天モバイルだけでなくイオンモバイルでも販売していますので限定感はありませんね。

 

楽天モバイルにしてほしいスマホは手に入れたんですけど、スーパーホーダイSプラン申し込んだことで月額料金が高くなりました。

スーパーホーダイSプランの料金

1年目・・・月額1,480円
2年目以降・・・月額2,980円

DMMモバイルで月額1500円でスマホを使っていた身としては、スマホで2,980円も出すのは高いと思っていました(/ω\)

 

また、DMMモバイルに戻ろうと思ったんですけど、それならDMMモバイルと同じようなイオンモバイルに申し込もうと思ってイオンモバイルにしました。

 

私が申し込んだ時はキャンペーンで3000ワオンプレゼントしていたのでよかったです。

イオンモバイルなら申し込んだ後もサポート充実だから安心

格安スマホはどんどん一般化してきた感じをひしひし感じています。

 

格安スマホは気になるけどネットだけの申し込みだとサポートも電話やメールだけだから不安という方にとっては、イオンモバイルはネットだけでなく店頭でも申し込めますし申し込み後のサポートも充実しているので安心できる格安スマホの1つです。

 

格安スマホが気になっていたけどよく分からなくてそのままにしていたという方にイオンモバイルはすごくオススメです( *´艸`)

イオンモバイルへの乗り換え方法を見てみる