美容

JOOMOと除毛クリームどっちがいい?男性の両足を使って除毛感、使用感を比較|ふぁみぐろ

除毛クリームと除毛スプレーを比較

そろそろ到来する脱毛シーズン。

今から脱毛エステに通えばなんとか夏までにはツルツルになれるかもしれない!

でも、脱毛エステってこんな理由から通いずらいですよね。(脱毛したいけどめんどくさい~(´・ω・`)って言っている妻がつぶやていました)

脱毛エステに行かない理由
  • 痛いのがニガテ
  • 通うのがめんどくさい
  • エステに行く予定を入れないといけないからめんどくさい
  • せっかくの休みが脱毛でつぶれるかなめんどくさい
  • とにかくめんどくさい!

一番良いのが家で脱毛をすること!

家ならすぐに脱毛できるし、だれも気にせずできますからね。

そんな家で脱毛したい人にオススメなのがコレ!

JOOMO(ジョーモー)という除毛スプレー!

joomo(ジョーモー)

除毛したい箇所にスプレーをして5分後にふき取るだけで除毛できるみたいです。

公式サイトを見ると、とにかくお手軽感がすごくありますね。
joomoの説明

参考ーJOOMO公式サイト

だた、ここで疑問が1つ!
本当にスプレーをするだけでツルツルになるのかよ!ということ!

家でする除毛といえばクリームが一般的な気が済ますし、クリームならお肌に塗り込むので効果がスプレーより高い気がしてなりません。

と、いうことで少し除毛に興味があったwebへい氏の両足を使ってjoomoと除毛クリームの使い心地や使用感、除毛の感じを比較しました!

徹底比較したよ!joomoと除毛クリーム!どっちが簡単?

除毛クリームと除毛スプレーを比較ここからwebへいの両足を使って果たして除毛スプレーは効果があるのか、除毛クリームとどちらがいいのか比較をします!

使った脱毛クリームはこちら!

除毛クリームveet

マツモトキヨシで買ってきました。

妻にどの除毛クリームがいいと思うよ?と聞いたら、これでいいんじゃないの?と言われたので、たぶん女性の間ではメジャーなクリームなんでしょうか?

 

そして、除毛クリームに対抗するはjoomo

除毛スプレーjoomo

人気商品みたいで注文してから約1ヶ月程度待ちました。

8月に買ったら届くのは9月になるかも?という感じですね。

9月に届いては毛をツルツルにしたいベストな時期に使えないということになるので早めの注文がいいかもしれません。

JOOMOを公式サイトで見てみる→

そして、除毛スプレーと除毛クリームを使うのはこのおみ足です。

除毛前の足

これから除毛をしようと思っているのに、本当にこのジャングル状態からツルツルになるの?と疑いたくなります。

画像でみて右側をjoomo左側を除毛クリームで攻めようと思います。

実際に使ってみるよ!

ここから実際に使っていきます!

まずはjoomoから使います!

まずはjoomoから使います。

使い方はこんな感じ。

joomoの使い方

とにかく除毛したい箇所の毛が覆われるくらいにスプレーをすればいいみたいです。

説明書をみて思ったんですが、毛を取るときに付属の木べらでとってください!と書いたあるんですよ。木べらって、、、、、(´・ω・`)痛くないのかな?

とりあえずスプレーをしまっす!

と、スプレーをしようと思ったんですけど、ノズルが固くなっていてスプレーできなくてなんで?と思ったらロックされていました。

joomoのロック解除方法

間違って使ってしまうことを防止するためでしょうか?

突起を右側に向ければOKです!

では、吹きかけます!

joomoを吹きかける

使い方は本当にスプレーするだけ!

スプレーできる範囲は狭いと思ったんですが、結構広範囲にできました。

何よりよかったのが手が全く汚れなかったこと。

除毛クリームが付いた手で髪の毛を触ったらどうしよう!とハラハラすることはナッシングです。

次にveetを使います!

それでは次に対抗馬であるveetを使っていきます。

vveetを手に載せた

チューブから液体?固体?を手にだして除毛箇所に塗り込みます。

veetを塗る

クリームなので除毛したい箇所をピンポイントで塗れるのはいいですね。

こんな感じで足に塗っていきます。

joomoは手が汚れないからプラスポイント

joomoを吹きかけている場面でも書きましたが、joomoだと全く手に除毛する液体が手につかないのでうれしいです。

veetとjoomoを使った後の手

除毛クリームを使った手で髪の毛を触った日にはもう戦慄しかないです。

私もクリームを使った左手はすごくゴシゴシ洗いました(笑)

髪の毛や眉毛を触ったら恐怖しかありませんからね。

そんなのがjoomoを使った右手にはなかったです。

ここはすごくjoomoのプラスポイントですね。

JOOMOを公式サイトで詳しく見てみる→

10分待ってお風呂場でいざ除毛!

joomoは5分で除毛できます!と書いてあったのですが、veetが10分だったので、joomoもveetも10分まって除毛することにしました!

で、10分経ったのでいざ除毛です。

除毛する方法はveetが付属のスポンジ、joomoが付属の木べらです。

除毛道具

まずはveetから除毛

まずはveetから除毛しました。

veetの除毛作業風景

クリームが付いた部分をスポンジで擦るように毛を取っていきます。

強めに擦ると痛いので注意です。

joomoの毛を除毛

joomoは付属の木べらで毛をとっていきます。

始めは「木べらでぇ!?」と思ったんですけど、いざ使ってみると痛くありませんでした。

スポンジは擦るように除毛するとしたら木べらはなでるように除毛するイメージ。

スポンジより除毛するより時間はかかりましたが、すぐ赤くなってしまう私としてはよかったです。

joomoは木べらで毛を除去

joomoと除毛クリームを使った結果発表

いざ除毛が終わったので除毛クリームとjoomoのどちがら良かったか結果発表~~!

ここまで約30分程度かかりました。

ただ、私の場合はクリームとスプレータイプの両方を試したからだと思います。

普通なら15分程度で終わると思います。

除毛結果はこんな感じ。

vveetと除毛クリームを使った結果

明らかにjoomoのほうが広範囲に除毛できました!

除毛剤を塗る範囲は同じになるように塗ったんですが、毛を除去してから妻に見てみて~!と言ったら、妻が「片方だけ毛がない範囲が広いね」となり「あれま!」な感じ。

たぶん、joomoはスプレーなので思った以上に広い範囲にスプレーされているのかもしれませんね。

気になる細部への除毛結果はこんな感じ。

 

veetの除毛結果 joomoの除毛結果

毛を取っている時はクリームのほうが除毛できているかな?と思ったんですが、joomo側もveet側も同じくらい除毛されていました。

毛の引っかかりもなし

両足を指で擦ったのですが、指先への毛の引っかかりはなかったです。

あと、私のスキンは剃刀負けしやすいのでアロエベラで剃ったあとはケアをしないといけないようなスキンです。

JOOMOには特に使った後のケアは書かれていませんでしたが、除毛が終わった後はしっかりケアをすることをオススメします。

簡単に広範囲に除毛したいならjoomoはオススメ!

除毛スプレーの効果や使い方がなんとなくわかっていただけたでしょうか?

本当にスプレータイプでも除毛できるの?と思ったのですが、しっかり除毛できました。

joomoの良かった点、悪かった点

~良かった点~

  • 手を汚すことなく除毛剤が塗れる
  • 広範囲に除毛できる

~悪かった点~

  • 除毛剤がヒヤッとした

veetとjoomoの違いはスプレータイプかクリームタイプかの違いだけで除毛するという効果は同じかなと感じました。

ただ、個人的な感想としてはクリームだと手に除毛剤がつくけど、joomoだと手に全く除毛剤がつかなかったのがメリットとして大きいです。

クリームタイプの除毛剤だと除毛している最中や、クリームを洗う時ってすごく念入りに手を洗っていました。

だって、除毛剤が付いた手で頭皮を触ったり、眉毛を触った日にはもうスマホをカバーなしでコンクリートに落として3バウンドするくらいの悲劇。

そんなのがjoomoだと全くありませんでした。

ただ、1つの決定的なデメリットとしてjoomoは通販だけしか買えないということ。

薬局に売っていれば「明日!?除毛しないと!」と思ったらすぐにできますが、joomoは通販だけなので前もって購入しておかないといけないのがデメリットです。

すこはやはりすぐに変える脱毛クリームに軍配です。

すぐに脱毛するならクリームタイプ。

簡単に脱毛したい!時間がかかってもいいから試してみたい!という方にはjoomoは絶対にオススメです。

joomoは大人気で早く買わないと予約販売になることもあるので、早く使いたい方は早めの注文をオススメします!

 

追記!使って一週間経った伸び具合

除毛をして約1週間くらいたった毛の伸び具合は若干JOOMOのほうが遅いかな?というくらいです。
私は普段ジーパンを履くのですが、1週間もすると違和感を感じ始めてきます。
この部分は脱毛ではないので仕方がありませんね。
また、JOOMOを使って除毛しようと思います!(*´ω`)
以上!
JOOMOとveetの比較でした~~!