テクノロジー

「体験談」新潟市でキャッシュレス生活を1週間して実感したキャッシュレスの便利な点、不便な点|ふぁみぐろ

新潟市で1週間キャッシュレス生活をした感想

最近話題のキャッシュレス。

 

最近ではLINEPayとWeChatPayが提携したニュースに興味があります。

 

中国に旅行に行く時はサイフはいらなくなるかもしれませんね。

 

キャッシュレスにする大きなメリットがサイフを持たなくていいということ。

 

言葉ではよく聞くけど、実際はどうなのでしょうか?

 

と、いうことで実際に自分でキャッシュレスが便利なのか試してみました!

新潟市でキャッシュレスを1週間試してみた結論

結論

結論からいうと新潟市という地域で完全キャッシュレスは無理でした。

買い物に行く場所によってはクレジットにすら対応していない場合もあります。

買い物に行く場所によりますが最低1,000円程度は持っていたほうがいいです。

東京に住んでいる時はSuicaさえあれば現金を持たなくても良かったですが、新潟市だと買い物に行く場所によってはクレジットカードすら対応していないお店もあるので完全キャッシュレスは難しかったです(/ω\)

 

でも、メリットもありました。

キャッシュレスにしたメリット
  • 長財布から折サイフに変更
  • スマホだけで買い物に行ける
  • 買い物でポイントが溜まる
  • 持ち歩くポイントカードが圧倒的に少なくなった
  • 支払いについて考えるようになった

これから紹介するキャッシュレス方法はスマホがおサイフケータイ(FeliCa)に対応していないことを前提で紹介します。

私が使っているスマホが楽天モバイルでhonor8というHUAWIのスマホを使っているのでおサイフケータイには対応していないんです(/ω\)

 

キャッシュレス生活をする為にしたこと

キャッシュレスにしたメリットを紹介する前に、キャッシュレスをするにあたってした事はこんな感じです。

キャッシュレスにする為にしたこと
  • よく行くお店のアプリをインストール
  • 楽天Payをインストール
  • スマホケースをカードが入れるタイプに変更

よく行くお店のアプリをインストール

まず持っているがポイントカードをすべてスマホに移行します。

 

厳密というとよく行くお店のアプリをインストールして会員登録をします。

 

会員登録をすると持っているポイントカードのポイントをアプリに移行できるので、この作業をします。

インストールしたアプリはこんな感じ。

インストールしたアプリその1
インストールしたアプリその2

アプリがリリースされていないポイントカードはGooglePayに登録しました。

楽天Payをインストール

次にQR決済をするためのアプリをインストールします。

私は楽天Payにしました。

楽天アプリ一覧

楽天Payを使う理由は楽天市場をよく使うのでできるだけ楽天ポイントが欲しかったからです。

 

私が楽天モバイルユーザーというのと楽天カードをよく使うので楽天Payを使うのには抵抗はありませんでした。

スマホケースをカードを入れるタイプに変更

キャッシュレスは浸透してきたからといってもまだまだQR決済ができるお店が少ないです。

 

QR決済ができない時のためにクレジットカードを使うためにスマホケースをカード収納ができるタイプに変更しました。

カードが入るスマホケース

これでキャッシュレスに対応しました!

キャッシュレスにした1日目~3日間は決済ができるかドキドキ

キャッシュレス生活にした1日目はお店に入るにドキドキしました。

 

なぜなら、決済できるか心配だから!

 

イオンやコンビニならどんな決済方法にも対応しているので問題なく買い物ができます!

 

ただ、一番ドキドキするのが外食をした時!

 

入るお店によっては現金のみしかダメな場合もあり、現金がない状態なのに「支払い方法は現金のみです!」なんて言われたらどうしようと何回もなりました。

 

なので、お店に入るたびにレジ横にある使える支払い方法の表記を見るのが癖付きました(/ω\)

 

4日目からおサイフを忘れるようになった

4日目に入ると感覚的にどこのお店がどの支払いに対応しているか分かってくるので何も思わなくなりました。

 

むしろ、たまにおサイフを忘れてスマホだけで外出することも。

 

それでも不便なく買い物ができるようになりました。

 

私が使っているサイフは長財布だったんですけど、持ち歩くカードや現金がなくなったので4日目から折サイフにしました。

サイフを折サイフに変更

持ち物が減ってすごく楽です。

 

あと、ポイントカードを探すこともなくなりましたし、ポイントカードを忘れてポイントを付けてもらえないということもなくなりました。

 

しかも、楽天Payなら楽天ポイントも溜まるので現金で買い物をするよりお得なのは?と感じています。

新潟だと完全キャッシュレスはまだできない

東京ならおそらくですか、ほとんどのお店でフェリカやEdy、QR決済に対応していると思うので完全にキャッシュレスもできそうな気がします。

 

ただ、新潟だとまだまだQR決済に対応していない状況ですし、クレジットカードすら使えないお店がありますので、1000円~5000円程度は持ち歩いたほうがいいです。

 

それでも現金を使う機会はすごい減りました!

お金を使いすぎるどころか支払い金額をすごく気にするようになった

クレジットカード支払いの時も言われていましたが現金以外の支払いだと余計にお金を使いすぎるのでは?という意見があると思います。

 

私もお金の使い過ぎをすごく心配しました。

 

ところがそんな心配をよそ現金支払いの時より支払う金額をすごく気にするようになりました。

 

むしろ、毎月家計簿をつけて何に使ったか気にするようになりました。

 

私が体験して思うのが、現金支払いとクレジットカード支払いを同時に使っている時はこんな感じでした。

現金支払い メインの支払い方法
クレジットカード支払い 持ち合わせの現金がない時に使う

例えば、毎月使える現金が10万円だとしたら基本的に使う現金は10万円だけど、10万円がなくなったらカードを使うという感じです。

 

こんな風にお金を使っていると翌月は10万円以上の支払いになりますので使いすぎということになります。

 

ただ、現金支払いを止めると現金で支払うお金がないので使いすぎがなくなりました。

現金支払い 基本的に支払いなし
クレジット、QR決済 メインでの支払い

現金を使ったとしても5000円以下のことがほとんどなので、現金とクレジットカードを合わせて支払いを使っている時より支払う金額は圧倒的に少なくなりました!

家計簿は楽天カードのアプリで自動的に作られるから簡単

キャッシュレス生活を始めて家計簿をつけるようになったと書きましたが、手書きで家計簿を付けているわけではなく、楽天Payや楽天カードを使った明細で確認しています。

 

楽天カードの場合、楽天カードのアプリに家計簿という機能があり、楽天カードアプリ内で家計簿をつけることができます。

 

キャッシュレスにすることで、楽天カードで使った明細=家計簿になるので何にカードを使ったか見ることができます。

 

なので家計簿がすごく簡単につけることができますしお金の管理が簡単になりました。

新潟で完全キャッシュレスは難しいけど無理ではない

キャッシュレスって実際どうなの?と思ったんですけど、個人的にはキャッシュレスにしてよかったですし、このまま続けようと思います。

 

個人的にキャッシュレスの最大のメリットは自動販売機で飲み物を買わなくなったこと!

 

現金を持ち歩かないので子どもに「飲み物買って!」と言われても物理的に買えないのでムダに飲み物を買わなくなりました。

 

キャッシュレスにするとはじめは現金がいい!となるかもしれませんが、数日経つとサイフを持ち歩かない楽さに感動しますよ!